top of page

鈴木時丹、第12回エルスール財団新人賞を受賞!

(domingo, 5 de noviembre 2023)



 一般財団法人エルスール財団主催による第12回エルスール財団新人賞(フラメンコ部門)に、フラメンコダンサー鈴木時丹さんの受賞が決定しました。

鈴木時丹、フラメンコダンサー
Photo by Shigeto Imura

 鈴木さんは静岡県浜松市出身の23歳。幼少期より舞踊家大塚友美さん(母)とギタリスト鈴木尚さん(父)の影響でフラメンコに触れ、高校卒業後に渡西。主にEl Torombo やPepe Torres らのもとでフラメンコの美学を学ぶと同時に、ヒターノ(ジプシー)たちの芸や生き様に魅了されフラメンコの道へ進むことに。


 この度の贈賞理由について、選考委員を務める同財団代表理事の野村眞里子さんは昨年から今年にかけて様々なライブや舞台での鈴木さんの活躍ぶりに注目し、「冷静でありながら、熱量を感じさせる踊りは、今後ますます日本のフラメンコ界を盛り上げていってくれることだろう」と大きな期待を寄せています。


【エルスール財団HP】


>>>>>



閲覧数:177回

Kommentarer


bottom of page