top of page

発表会ファッションSnap:松彩果フラメンコスタジオ

(lunes, 8 de enero 2024)

 

フラメンコを楽しんで踊っている皆さんにとっての晴れ舞台、発表会。

どんな衣装を着ようかなぁ…と、踊り以上に(?)気合が入っている人も多いはず。

そんな皆さんの参考になればと思い、一足お先に発表会に出演した生徒さんたちの

衣装をご紹介します!こだわりポイントなども教えていただきました。

 

編集/金子功子

Edición por Noriko Kaneko

 

写真提供/松彩果フラメンコスタジオ生徒の皆さん

 

松彩果フラメンコスタジオ

エストゥディオ・カンデーラ文化祭

¡Toma Que Toma!Vol.12

 

[開催日]2023年11月4日(土)

[会場]神奈川・関内ホール 大ホール

 

アレグリアス衣装 カンデーラ文化祭2023

1.アレグリアス

年齢差50歳のアレグリアスチーム!

衣装は中3女子、紘夢ちゃんのスカート(あーしゃから譲り受けた)にイメージを合わせて、アトリエプリマ益子がティアードスカートを製作。シルエットも組み合わせも少し大人っぽくしてみました☆

白のスーツで決めてる高1男子の新くんは、アトリエ製作のちょっと渋めのボータイでクールに。

3人で気持ちを合わせて第1部のトリを務めさせて頂きました!


 
カンティーニャス衣装 カンデーラ文化祭2023

2.カンティーニャス

テーマは「自由でカラフル」!

シージョをする事で統一感を出してます。

皆好きな衣装をまとって踊りました(*^^*)


 
ティエント衣装 カンデーラ文化祭2023

3.ティエント

衣装:ソニアジョーンズ、マリキータ、イベリア、生徒間でのレンタル

ティエントと言えばエプロン&シージョ☆

大地を感じさせるような黄色や紺のアースカラーを基調に、花柄やモノトーンの水玉を組み合わせました。


 
サンブラ衣装 カンデーラ文化祭2023

4.サンブラ

全てスペイン製。

ファルダは巻きスカート。

皆違う色のファルダで、ブラウスで統一感を出しました。

ヘッドアクセサリーをつけてアラビアンの雰囲気に☆


 
タラント衣装 カンデーラ文化祭2023

5.タラント

衣装は、マリキータのファルダとシージョ。

黒いブラウスは各自手持ちのものを着用。

シージョはペイズリーと水玉の2種類から好きな方をオーダーしました。


 
ソレアポルブレリア衣装 カンデーラ文化祭2023

6.ソレアポルブレリア

ジャケット:アトリエプリマ

ブラウス・ファルダ:マリキータ 手持ちの衣装 レンタルなど

フラメンコらしい赤、黒、白でコーディネート。

ジャケットは黒のモチーフと金のラインで装飾して、全員おそろいでアトリエプリマさんで作っていただきました☆



取材のご協力ありがとうございました!


>>>>>

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page