top of page

第11回アニフェリア ~フラメンコの祭典~

(domingo, 15 de octobre 2023)


2023年3月23日(木)・24日(金)

なかのZEROホール(東京)


文/金子功子

Texto por Noriko Kaneko

撮影/川島浩之

Foto por Hiroyuki Kawashima


提供 一般社団法人日本フラメンコ協会


第11回アニフェリア2023年3月

 2002年の初開催より「フラメンコを愛する人、この指とまれ」の発想のもと、フラメンコを通して人の「輪」と「和」を未来につなげていくことをテーマに行われてきた日本フラメンコ協会(ANIF)の主催公演『アニフェリア ~フラメンコの祭典~』が、約3年にわたるコロナ禍による空白期間を経ておよそ4年ぶりに開催された。久しぶりの公演を楽しみにしていた人も多かったようで、会場には業界関係者やアーティスト、フラメンコ教室の生徒や愛好家らが集まりなかなかの賑わいであった。


 2日間の公演は各日2部制で行われ、第1部は一般公募作品によるステージ。プロ・アマの垣根を越えて様々な出演者が参加し、群舞やソロの舞踊、歌にギターと各部門でそれぞれのフラメンコ愛を形にした作品を披露した。また第1日目にはオメナヘ(オマージュ)特別部門として、去る2021年3月に逝去した前会長の濱田滋郎氏と前事務局長の田代淳氏にそれぞれ捧げる作品が上演された。故・濱田氏への作品は、実の娘である濱田吾愛が父とのスペイン旅行の思い出を作詞したマルティネーテを深い敬愛を込めて歌い、故・田代氏へは縁の深いアーティストらによるギター合奏のファルーカと「エスペランサ」の合唱が捧げられた。


 第2部では、アルテイソレラ舞踊団の主宰であり協会理事も務める佐藤浩希の振付・演出による協会作品が上演された。作品は全5曲からなり、幕開けを飾ったアレグリアスでは世代の垣根を越えて全員が一体となった統一感が見事で、喜びに満ち溢れた群舞を魅せてくれた。

 続いて世代ごとの演目では、その個性と魅力を大いに生かした作品を披露。ベテラン世代のティエントスはそれぞれが曲種のイメージに沿った衣装をまとい、ソロやペアでの振付も全員で踊る部分も、ひとりひとりの個性を生かした演出が楽しめた。今一番脂が乗っている中堅世代のシギリージャは、全体のまとまりも個人としての表現も素晴らしく圧巻の群舞を展開。若手世代のルンバ イ ブレリアは、まさにはじけるような若さと躍動感にあふれ、眩しいステージで観客を魅了した。

 最後の曲となるカーニャでは全員が黒の衣装に身を包み、白い花を各々で手向け、協会設立からの最大の功労者であった故・田代淳前事務局長と故・濱田滋郎前会長への哀悼と敬愛を表現した。そして舞台は、オメナヘ公演ということで出演を快諾してくれた協会名誉会長の小島章司へと引き継がれ、その全身全霊を込めた崇高な舞踊は観る者の心を捉えて離さなかった。


 これだけ個性豊かな踊り手たちをまとめて、素晴らしい群舞作品を作り上げることができたのは、長年にわたり幾多の劇場公演を手掛け様々な群舞作品を作り上げてきた経験から磨き抜かれた佐藤のセンスと熟練の手腕の為せる技といえるだろう。「猛獣使い」と周囲から愛情を込めて付けられた異名も、なるほどしっくりくる。


 2日目の公演後の挨拶で、今回のアニフェリア運営委員長の曽我辺靖子は二人の偉大な故人への思いにあふれてくる涙をこらえていた。また協会作品の立役者となった佐藤は、これを機に「日本フラメンコ協会舞踊団」を立ち上げましょう、と提案すると会場からは大きな拍手が上がった。もちろん、正式に舞踊団とまではいかなくても、定期的にこのような壮大な作品が上演されたらうれしい。


 プロ・アマという垣根を越えて2日間にわたり、フラメンコの多彩な魅力を楽しませてくれたアニフェリア。出演者も観客も一緒になって歓びを共有し、フラメンコを通して人の「輪」と「和」がこれからもさらに繋がって広がっていったら、私たちの未来もより明るいものになっていくだろう。



【プログラム&出演】

[第1部]公募作品

(1日目)

ギター・カンテ部門:

・ぼたんとけっけ

バイレ群舞部門:

・全国学生フラメンコ連盟FLESPON

・小林伴子フラメンコスタジオ ラ・ダンサ

・アルアンダルスフラメンコ舞踊団

・Muchachas de Jacomomola ~30th Anniversary~

バイレソロ部門:

・諸富礼 ・髙野正子 ・堀江朋子

オメナヘ特別部門:

・濱田滋郎前会長に捧ぐ

・田代淳前事務局長に捧ぐ


(2日目)

クアドロ部門:

・横畠由美子 ・新田晶野 ・工藤彩子 ・佐藤陽美

ギター・カンテ部門:

・石塚隆充フラメンコ教室 by ATHENAE Music & Arts

・野中亮子と素敵な仲間

・川崎さとみ

バイレ群舞部門:

・宮野ひろみ Estudio Lucero Flamenco

・伊集院史朗・清水順子

・Estudio EL PATIO

・鈴木舞・鈴木千琴

バイレソロ部門:

・藤岡素子 ・折橋恵子


[第2部]協会作品

岡本倫子 小林伴子 齋藤克己 鈴木眞澄 曽我辺靖子 高橋英子 手塚真智子 本間牧子 渡邊薫

石川慶子 伊集院史朗 鍵田真由美 三枝雄輔 三四郎 鈴木敬子 堀江朋子 宮内さゆり 吉田光一

荒濱早絵 川松冬花 久保田晴菜 JURINA 中里眞央 中原潤 山﨑嬉星 脇川愛

(伴奏)ギター:今田央 片桐勝彦 北岸麻生 鈴木英夫 カンテ:有田圭輔 石塚隆充 川島桂子

(特別出演)小島章司

(振付・演出)佐藤浩希


>>>>>

閲覧数:166回
bottom of page