top of page

新企画:発表会ファッションSnap

荻野リサ フラメンコ教室発表会 vol.10

[開催日] 2022年9月17日(土)・18日(日)

[会場] 東京・中目黒トライ


(martes, 9 de mayo 2023)


フラメンコを楽しんで踊っている皆さんにとっての晴れ舞台、発表会。

どんな衣装を着ようかなぁ…と、踊り以上に(?)気合が入っている人も多いはず。

そんな皆さんの参考になればと思い、一足お先に発表会に出演した生徒さんたちの

衣装をご紹介します!こだわりポイントなども教えていただきました。


編集/金子功子

edición por Noriko Kaneko


1.シギリージャ

衣装:ソニアジョーンズ、マリキータ、マンサニージャ 他


「みんなシギリージャは黒のイメージだったので、黒をメインにしてシージョを巻くことだけ先に決め、花は同じもの(グレーと白のコンビのシックなもの)をつけました。あとは、ポイントや柄は「生成りとゴールド」、「シルバーと白」のように、色合いが似たものを選んで、ゴールドチームとシルバーチームに分かれて統一感を持たせました。」


2.ガロティン(キッズ)

衣装:フラメンコ雑貨屋ガロガロ、おばあちゃん


「赤い帽子に合わせて、赤を基調に黒と花柄で大人っぽさも少し出してみました。初めてみんなでお揃いの衣装にした事でグッと統一感も出てポーズをとってもまとまりが出ました。」(荻野リサ先生より)


3.シギリージャ

衣装:ソニアジョーンズ、マリキータ


「衣装の話をした際、黒を基調にシージョの色を変えるということでまとまりました。あまり重くないファルダを心がけましたが奇跡的に印象が近いものになりました。リサ先生は、いつもいろいろ衣装についてアドバイスをくださいますが、基本自分達が着たい衣装を!と言ってくれます。」


4.グアヒーラ

衣装:ソニアジョーンズ 他


「3人とも白いブラウスで統一感を持たせつつ、ファルダは好きな色を選び明るさを出しました。シージョや小物類にはそれぞれの色も取り入れて、全体が華やかにまとまるようにしました。」


5.タンゴ・デ・マラガ

衣装:マリキータ、アトリエ喜美枝、マンサニージャ 


「衣装に水玉と花柄を取り入れる事を意識し、衣装の色や柄の大きさは敢えて揃えず、私たち「町娘四姉妹」の個性としました。水玉×花柄で女性らしさ、華美過ぎず控えめ過ぎず、粋で日常的な感じを思い描きながら、こちらの衣装を選びました。」



荻野リサさん、生徒の皆さん、取材のご協力ありがとうございました!


>>>>>

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page